*

【艦これ】難易度の高い任務を3つ選んでみた(二期)

公開日: : 最終更新日:2019/02/15 航海日誌

どうも、アキュです。

艦これでは「任務(クエスト)」と呼ばれるものがあります。
1回クリアでOKの単発任務や毎日登場するデイリー任務など様々ですね。

その任務の中には、非常に難しい任務(難関任務)とされている内容も含まれていることもあります。

そこで!
個人的に「これだ!」というものを厳選して3つまで絞ってみました。

その任務が「どのような理由から難しいのか?」を説明と紹介をしていきます。
どうぞ、参考までに。

難関任務その1【「水上反撃部隊」突入せよ!】(2-5:マンスリー任務)

25boss
難易度の高い任務といえばこれ!
昔から有名な難関任務【「水上反撃部隊」突入せよ!】です。

2-5といえば、空母の活躍をメインとした下ルートによる攻略だったり、
ドラム缶を搭載しつつ航戦や戦艦など入れた重めの編成で攻略する上ルートなどがあります。

索敵値に注意しつつ、火力のある編成を入れながら攻略すると普通はそこまで苦戦しない海域です。

しかし、この任務の条件は、

「駆逐(旗艦)1+重巡1+軽巡1+駆逐3」

の艦種固定のやや軽めの編成。
加えてクリア条件はボスマスでS勝利が必要となっております。

道中では、

「昼戦で敵重巡リ級の砲撃による被害」
「倒し損ねた雷巡の閉幕魚雷による被害」

が発生しやすく、それを道中3戦突破する必要があります。
(条件の関係で空母による先制攻撃や戦艦で2巡して攻略する手段なし)

その道中をやっとの思いで突破した後は、単縦陣による「戦艦ル級×3」や
複縦や輪形陣だけど「空母ヲ級×1、戦艦ル級×2」の構成の編成が登場します。

燃料、弾薬ぺナの影響を受けている場合はある程度重めの艦種で火力が欲しいところですが、
この軽い編成で戦艦や空母を倒さなければならないため、難しい任務の1つです。
(しかもマンスリー)

※この任務の攻略記事はこちらです。

難関任務その2【精強「任務部隊」を編成せよ!】(編成任務)

サラトガ
難関任務その2は【精強「任務部隊」を編成せよ!】です。
こちらは目線を変えて編成任務から選んでいます。

なぜ、この任務が「難しい任務」なのか?
この任務は揃えるだけの編成任務なので「持っていれば」苦労することはありません。

ですが、サラトガを確実に入手できたのは「16年秋イベの最終海域突破報酬」だけ。
それ以降は18冬イベでドロップした程度で現状は「大型建造」がメインです。

大量消費する大型建造で、いつ終わるか分からない確率による青天井。

さらに、任務の条件で「Saratoga MK.Ⅱ」が必要になるため、
「Lv.85+試製甲板カタパルト+改装設計図」と用意するアイテムも大変。

そんな「事前準備の難易度が高い」という意味で選んでみました。

難関任務その3【精鋭「第十六戦隊」突入せよ!】(2-5:単発任務)

25
3つ目の難関任務は【精鋭「第十六戦隊」突入せよ!】です。

この任務は条件として、

「鬼怒改二(旗艦)+(北上改二、大井改二、球磨改、青葉改、浦波改、敷波改)5」

となっており、旗艦を除いて指定されている艦娘の中から5隻選ぶ必要があります。
また、任務達成条件はボスマスでS勝利です。

この任務が難しいとされているポイントは、

「ルート固定ができない」
「索敵が厳しい」
「水戦装備できない(弾着・連撃不可)」

という事です。

「BFJO」と上ルートで攻略していくことになりますが、F→Eへ進んでしまう事があります。
(一応J寄り?の羅針盤、低速駆逐艦だと固定できるけど編成条件の関係で不可)

Eマスへ進んでしまうと編成の関係でGマスへ逸れてしまうので、
水上反撃部隊のように(軽1駆3)のE→Iへのルートで進むことができません。

そこから無理に進めることはできますが、
Lマスは「空母ヲ級×1、軽母ヌ級×1~2、戦艦ル級×1」と強い編成で突破が厳しいです。
(下ルートの場合は軽巡と駆逐2の編成に切り替える必要があるため、編成も軽くする必要があります。)

BFJと進めても、Jマスは「戦艦ル級×1、重巡リ級×1~2」とLマスよりはマシですが突破が難しく、
突破後もボスへ行くためには索敵値が「33式分岐1で49以上」が必要なので装備の条件も厳しいです。

この状態から2-5のボスを弾着なしでS勝利する必要があったため、再攻略したときは頭の痛い思いをしました。
現段階において個人的に艦これで最も難しい任務だと感じています。
(唯一の救いは雷巡が頼りになること)

※この任務の攻略記事はこちらです。

選考落ちした一部の任務の説明

<【海上突入部隊、進発せよ!】>

一期では難関任務の1つに数えられていたほどの任務です。
二期になってからはルート固定と潜水艦編成が無くなったことにより、任務条件であるS勝利が取りやすくなりました。

それでも難易度としては高い部類に入ります。
ですが『支援艦隊を出せる海域』という事を考慮した結果、難易度としては少し下がるかなと思っています。

その他、5-5の駆逐などを含む任務も難しいと思います。
こちらも同様に「支援艦隊が出せる」「ゲージ破壊後なら倒せなくもない」などの理由から外しました。

<夜戦型艦上戦闘機の性能強化>

F6F-5★MAXを用意する任務です。
開発系で艦載機と改修資材を大量に使う任務。

一見、用意するまでの難易度が高い任務だと考えられます。

ですが「改修資材」は用意に長い時間が必要だが少しずつ確実に貯めることができます。
なので、確率という青天井と比較した結果、外しました。

<長波、高波、沖波、朝霜などの編成・出撃任務>

・【精鋭「三一駆」第一小隊、抜錨準備!】(長波改二、(高波改、沖波改、朝霜改)から1隻)

通常海域においてドロップが難しいとされている艦娘による編成任務が存在します。
事前準備が大変です。

中にはEO海域でしかドロップしないため、こちらも「掘り」という事で青天井です。

ですが、サラトガにくらべてイベント海域での入手としては配置されやすい艦娘。
掘りという青天井付きですが、ドロップ配置による希少性を考慮して僅差で外しました。

【例外】
Z1は特定の条件下(誤解体、轟沈等)においては難易度が跳ね上がります。
こちらは提督のミスから発生する状況なので除外しています。

まとめ

一部の2-5系任務が非常に難しい。

5-5は「支援任務で対応が可能」、6-4は支援艦隊は出せないが「艦隊編成は重め」にできます。
海域深部の敵編成は強いですが、編成と装備にある程度自由が利くためそれなりに進めることは可能です。

ですが、2-5は編成指定が厳しく、道中も難易度が高めで支援艦隊も出すことができない。
さらに、索敵値も要求されてボスマスはS勝利が必要という状況。

そのような理由から、今回の厳選3つの任務のうち2つを2-5系から紹介しました。

提督によっては「難関任務3つは何か?」と聞かれたら異なると思います。
私個人としては、この3つの任務が難関任務ではないだろうか?という事で挙げてみました。

暇な時にでも自分にとっての「難関任務3つ」をぜひ考えてみてください。

Pocket

スポンサーリンク

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

Comment

  1. ちょうど一年提督 より:

    記事作成お疲れ様です。

    私は「第十六戦隊」突入せよ!はまだ達成していないです。
    道中もボスもきついですね。
    うちの北上と大井は仲がよいので開幕雷撃は同じ敵を狙うんですよ……。

    一度やっとの思いでボスマスに到着しましたが、
    ボスマスでボコボコにされて(昼戦で大破四中破二)追い返されたので、心が折れました……。
    アキュさんの再攻略は何度目で成功しましたか?

    艦これ第三期移行による2-5リニューアル待ちかな……。

    • アキュ アキュ より:

      >ちょうど一年提督さん
      コメントありがとうございます。

      開幕雷撃の重なりはよくある話ですねw
      (オーバーキルが大好き雷巡)

      >アキュさんの再攻略は何度目で成功しましたか?

      しっかりと記録を取っていたわけではないので回数は分かりませんが、
      夜から攻略スタートして、気がつくと昼になっていました。
      (バケツ有)

      >艦これ第三期移行による2-5リニューアル待ちかな……。

      さすがに二期移行したばかりなので、
      待つよりも何度も挑戦した方がいつか攻略できると思います。

      待ちは突破率0%なので、1%の可能性がある限りバケツを使わない程度に挑戦すると良いと思います。

      • ちょうど一年提督 より:

        >夜から攻略スタートして、気がつくと昼になっていました。
        おぉぉ……、これだけでも難易度がよくわかりますね……。
        下にも書かれていますが、改二にも期待してみます。

        >さすがに二期移行したばかりなので、
        >待つよりも何度も挑戦した方がいつか攻略できると思います。
        すみません、第三期はちょっとした……冗談のつもりで、
        わかりにくくて……すみません。

        たしかに最近は備蓄メインで出撃もないので、
        こういうときに1日1出撃が良さそうですね。

        • アキュ アキュ より:

          >ちょうど一年提督さん
          コメントありがとうございます。

          気にしなくていいですよ~。
          「心が折れて3期移行まで残ってしまった」とか本当にあるかもしれないですよ?w

          備蓄期間中で入渠ドックも空いているのであれば、有効活用したいですね。
          おっしゃる通り、1日1~2出撃すると良いと思います。 (`・ω・´)ゞ

  2. 島津提督 より:

    こんにちは。
    2-5を第十六戦隊での攻略。大変難易度が高い任務とは
    思いますが、物は考えようかと。
    各海域、どの提督も最適解を求め、編成・装備を吟味し、攻略にあたっています。
    しかしこの第十六戦隊での攻略は、編成に関しては完全に指定されており、
    鬼怒改二、北上、大井、球磨、青葉。そして浦波か敷波のどちらかしかない。
    編成に頭を悩ます必要は皆無なのですからw

    • アキュ アキュ より:

      >島津提督さん
      コメントありがとうございます。

      たしかに編成が固定されているからこそ、組み立ては深く悩まずに済みそうですね!

      ですが、この任務も何かしらのトリガーになっているという事を考えると、
      攻略に頭を悩ます時はいずれ来るでしょうね。。

      可能性を秘めているとすれば青葉と球磨が改二になれば、
      今より攻略しやすくなるかもしれないので、私はその点にすごく期待しています。

  3. m より:

    2-5任務に関しては中・上級向きのような気がします。初心提督やブランク明け提督とかは厳しいかと。
    ある程度レベル鍛えてからゆっくり攻略かなあと。

    • アキュ アキュ より:

      >mさん
      コメントありがとうございます。

      初心者提督は艦隊の層を厚くする事と練度上げ。
      ブランク明けの提督はシステム関連の再度把握に力を入れるといいです。

      2-5関連はある程度メンツを揃えてから時間をかけて攻略でもいいです。
      早めに終わらせておきたいのは、イベント海域と報酬が豪華な任務ですね。

  4. kim より:

    お初です。
    新規さんは「水無月」任務が難しいのではないでしょうか?
    イベント以外でなんせやっと7-2のみでドロップするようになった。一部では任務ストッパーとか呼ばれていましたし。
    まだ夕雲型のほうがドロップしやすでしょう。
    それと「雲龍」が必要な任務これもなにげに難しい。
    6-3でのS勝利でのドロップ。

    • アキュ アキュ より:

      >kimさん
      はじめまして、コメントありがとうございます。

      新規目線になると南方海域系、中部海域系の任務も難しくなるので総合的に判断をしています。
      たしかに水無月や雲龍が必要な任務は難易度の高い任務ですね。

      水無月はイベント海域の方ではチャンスだったことも多く、
      雲龍は過去のイベント海域にて2%程度のドロップが年に1回チャンスが来ている感じ。

      大型建造とイベント海域のサラトガ、通常海域とイベント海域の雲龍。
      ここをどう感じるかで分かれるかと思います。

      私は大型建造が苦手なので、雲龍の方がまだ確保が比較的容易と判断しました。
      (確率は高いけど、1回の大量消費が怖い)

Message

※頂いたコメントは管理人が一読してから表示となります。表示は【半日~1日】を目安としてください。

関連記事

瑞穂おにぎりと間宮オムレット

どうもアキュです。 本日はローソンのバレンタイン作戦2019で発売されている ・瑞穂

記事を読む

【艦これ】2/8のアップデート内容まとめ(2019)

どうも、アキュです。 2/8にアップデートがあったので、その内容を見ていきましょう。 バレン

記事を読む

まとめて豆を投げるっ!

どうも、アキュです。 今日はメンテ日という事で軽めの記事となります。 さて、節分任務で貰

記事を読む

羅針盤

艦これ七不思議を作ってみた

どうも、アキュです。 艦これをプレイしていくうちに、ふと「不思議に思った経験」はありませんでしたか

記事を読む

【艦これ】1/22のアップデート内容(2019)

どうも、アキュです。 1/22にアップデートがあったので、その内容を見ていきます。 内容

記事を読む

装備開発記事

缶・タービン

タービン・缶の開発レシピ

タービンや缶など、機関部強化出来る装備は現在3つのみ。 今回は【改良型艦本式タービン】【強

記事を読む

三式爆雷投射機の開発レシピ

三式爆雷投射機は、開発できる爆雷装備の中で一番数値が高い装備です。 もしも、この装備を開発・量

記事を読む

ドラム缶

ドラム缶の開発レシピ

ドラム缶(輸送用)は様々なケースで用いられることが多く、 「イベントの輸送作戦(TP)、特定の

記事を読む

九三式水中聴音機

九三式水中聴音機の開発レシピ

九三式水中聴音機(93ソナー)は、対潜装備としてはイマイチな性能ですが 四式水中聴音機を増やし

記事を読む

開発100回勝負 零式水上観測機編

今回の開発勝負は零式水上観測機 100回勝負となっております。 最低でも1機は欲しいなぁ

記事を読む

スポンサーリンク

  • 不定期記事等はTwitterでお知らせしています。
    フォローはご自由にどうぞ~。

    たまに何か喋っているかも?



  • にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
    艦これブログランキング一覧へ

    あなたの1クリックが励みになります。


PAGE TOP ↑