*

1/48精密ダイキャストモデル「瑞雲」を開封してみた

公開日: : 航海日誌


どうも、アキュです。

私のところにもついに「瑞雲」が届きました!ヾ(*≧∀≦)ノ゙
という事で、今回は「開封記事」となります。

私自身、リアルな艦載機に詳しくないため調べながら書いてみました。
(間違っている部分があったらごめんなさい。)

ダイキャストモデルとは?

プラモ関連に詳しくない私にとっては、

まず『ダイキャスト』って何?

と疑問に思ったのでちょっと調べてみました。

ーー
「ダイキャスト」とは、金属の型に「アルミニウム、亜鉛、合金」などの比較的柔らかい金属を圧力を加えて流し込み鋳造する方法。
この方法だと多少複雑な形をした物でも圧力をかけることで綺麗に鋳造できるようです。

柔らかい金属を使う理由としては「金属の型から外しやすくするため」とのこと。

主要な部分を金属で作っていることから重量感がある。
なので、この瑞雲を買った人が「重量感がある」と答えるのもこれが理由のようです。

さて、ダイキャストのことが分かったところで、いざ開封!

1/48「瑞雲」


実際取り出す時は横から開封することになります。
ですが、画像のように上から覗くことも可能です。


箱から取り出して瑞雲がドーン!
いろんな所に銀色の点が付いていますが、これは「塗装剥げ」の塗りでしょうね。
(「ウェザリング」と呼ばれる塗装技法っぽい事をしたかったのかな?)

なので、艦これ的には「熟練」の名前が付いているような瑞雲になりそう。
個人的には塗装剥げなしの新品のピカピカでもよかったかな。

まぁ、通販サイトの画像からでもこれは確認していたので気にして無いです。


あと「瑞雲の操縦席から尾翼にかけて付けられているワイヤーって何だろう?」と言うわけで調べてみました。

これは『空中線』というものらしく、要するに「無線通信用のアンテナ」

当時の無線通信は短波帯だったため、感度を良くするためにエンジンから離れた場所から設置され、
なるべく長い方が良いので操縦席から尾翼までアンテナを張っていたようです。


搭乗席の上にあるキャノピーはスライドできます。
指紋が付きやすいので慎重に開けましょう。


操縦席の中は操縦桿と計器類があります。
ここはさすがにシンプル。


瑞雲を正面から。
一番好きなアングルです。


下からナイスショット。
排気管からのススもあります。


下を全体的に撮影。
爆弾も搭載されております。


尾翼周辺。

型式:水上偵察機 瑞雲11型
製造番號:運営第C234號
所属:鎮守府空技廠

うん、ズイパラのやつだね。


あとは、この2つのパーツ。
これ取説的なものがないので、最初どうやって置くものなのかちょっと分かりませんでした。
(主に透明なやつ)


ズイパラの写真などを参考におそらくこのように乗せるっぽい?


この乗せ方でちょうど瑞雲が真っすぐになるのでこれで良いはず。


透明なのは、このようにフロートの後方に置く感じかな?
台車なしverで瑞雲を真っすぐ置くことができます。

ーー
以上、瑞雲をあらゆる視点から撮ってみました。 (`・ω・´)ゞ

ガイド本


続いてC2機関手作りガイド本「瑞雲を君へ。」です。
こちらに関しては最小限での掲載です。

<瑞雲(擬人化)>

こちら「ZECO」さんによる瑞雲(擬人化)です。
実際は全体図がきちんと描かれています。
(足がいいのよ、足が。)

ガイド本は、

・伊勢改二と日向改二のイラスト
・しばふ工場見学(ラフデザイン)
・大井(梅雨mode)
・速吸(瑞ぐるみ)
・瑞雲(擬人化)
・佐渡(F作業mode)
・択捉(瑞ぐるみ)
・タニベ隊員による瑞雲四コマ通信
・ガンビアベイ(瑞雲祭り)
・明石(お出かけmode)

の構成となっています。

四コマが良いぞ!(๑•̀ㅂ•́)و✧

ーー
以上、1/48精密ダイキャストモデル「瑞雲」を開封してみたでした。

ズイパラの瑞雲がこのように販売されたので、もしかすると次はレッパラの烈風が来るかもしれませんね。
(烈風の擬人化を見てみたい)

Pocket

スポンサーリンク

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

Comment

  1. 匿名 より:

    惜しい・・・位置が・・・
    ヒントはフロートのマーキング

    • アキュ アキュ より:

      >匿名さん
      コメントありがとうございます。

      なるほど。
      マーキングに合わせて台車を置くのが正解なのかな?

      でも、合わせると台車の高さが合っていない?からバランス取れずに傾いてしまいますね。
      もしかして、そのための透明なプラスチック?。Σ(゚Д゚ノ)ノ

  2. taku より:

    こんばんは!

    瑞雲このような感じなんですね、ちょっと実際に見てみたくなりました。

    あと四コマが・・・すごく・・・気になります!!

    ちなみに全く関係ありませんが「ダイキャスト」の文字を見るとどうしても仕事を思い出してしまいますw

    • アキュ アキュ より:

      >takuさん
      コメントありがとうございます。

      本当はしっかりと掲載したいですけど「大人の事情」という事で勘弁を。
      (最初は1コマだけ全て見せるというのも考えたけどやめました。)

      >「ダイキャスト」の文字を見るとどうしても仕事を思い出してしまいますw

      という事はtakuさんの方が鋳造は詳しいですね!
      説明文が間違っていなければ幸いです。 (`・ω・´)ゞ

  3. 識者 より:

    指紋付きとか塗装ズレとかホコリまみれとか不良報告が多い中
    当たりを引かれたようで何よりです。

    • アキュ アキュ より:

      >識者さん
      コメントありがとうございます。

      私のは特に気になる所はなかった感じ。
      でもまぁ不良があったとしても問い合わせて交換してもらうだけですね。

      逆に不良品を引いてその後の対応と交換品の質を見てみたかったので、
      私としてはどちらでも щ(゚Д゚щ)カモーン な状態でしたw

      • 匿名 より:

        某所の瑞雲ガチャまとめサイトを見ましたが、色々凄まじいものでした
        日の丸つけ忘れが複数出ているようです
        私は購入しませんでしたが、不良品を送り返したら別の不良品が来たら怒りを通り越して呆れたと思います

        運営はTwitterで一切この件を触れていません
        無責任にも程があります

        • アキュ アキュ より:

          >匿名さん
          コメントありがとうございます。

          不良率は「制作する製品、納期の余裕、職場環境、従業員のスキル」等の影響で異なります。
          こればかりは担当会社次第かな。

          不良数が多いかどうかはTwitterやまとめサイトだけでは判断できませんが、日の丸の付け忘れは交換できるはず。
          (交換条件を満たしているかの判断で「写真送って」とか言われるんじゃないかな?)

          あとは品質管理(保証)課や生産管理担当者の対処次第なわけですが、
          送り返して別の不良が来るのが本当であれば、生産会社に問題があるかも。

          なので、艦これ運営よりは製造と販売元会社からの生産委託先に問題があるかもね。

          不良はどうしても数%は出るので、大事なのは担当会社が検品でも防げなかった不良が消費者に届いた後にきちんと対応できるかどうかですね!

  4. ばんぜるましん8世 より:

    この記事を見て透明パーツの使い方が分かりました。ありがとうございます。

    • アキュ アキュ より:

      >ばんぜるましん8世さん
      コメントありがとうございます。

      私も合っているのか分かりませんが、
      おそらくこのやり方かな~?という感じで置いてます。
      (初心者としては取説欲しい)

  5. カイ・ディエゴ より:

    [明日予定]まだ届いていない・・・orz。

    それはそれとして本当に凄い出来ですなぁ。

    • アキュ アキュ より:

      >カイ・ディエゴさん
      コメントありがとうございます。

      型自体の出来はとても良いと思います。
      あとは塗装が納得できる範囲の物が届くかどうか。

Message

※頂いたコメントは管理人が一読してから表示となります。表示は【半日~1日】を目安としてください。

関連記事

装備枠圧迫による整理整頓計画

どうも、装備保有数がかなり圧迫しているアキュです。 艦これでは何かと「使い頻度はかなり低い

記事を読む

名前の長い「あの艦攻」が完成

どうも、アキュです。 コツコツと北方や東方任務の消化で貯めたネジを消費して、例の名前の長い「あ

記事を読む

ブログの近代化改修完了のお知らせ

どうも「古びた航海日誌」管理人のアキュです。 先程ブログのSSL化が完了しました。 少しだけ

記事を読む

艦攻の強化や増産と悩む廃棄

どうも、アキュです。 装備準備の項目の1つ「九七式艦攻改 試製三号戊型(空六号電探改装備機)」

記事を読む

19夏イベ後の次回以降のイベントに向けた準備計画

どうも、アキュです。 時期はすっかり秋シーズンですね。 だけど、ほんのり暑さも感じている

記事を読む

装備開発記事

開発100回勝負!電探編

電探、弾着観測射撃が導入される前は戦艦に装備させる定番でもありました。 今でも入れている人

記事を読む

50回開発 増設バルジ編

5-5を制覇して少しずつ回復している資源 どうも鋼材が多く偏ってるなぁと思いつつ考えた結果

記事を読む

開発100回勝負 増設バルジ編part2

開発100回勝負!増設バルジ編 第2弾 主に大型バルジをメインにたくさん欲しいところ 0個じ

記事を読む

開発100回勝負!三式爆雷投射機編

開発100回勝負! 三式爆雷投射機編 三式を開発する理由は潜水艦狩りでの駆逐艦育成で 三式を

記事を読む

15.5cm三連装副砲の開発レシピ

【15.5cm三連装副砲】は、2017年の6/23にアップデートによって改修が可能となりました。

記事を読む

スポンサーリンク

  • <Twitter>

    イベントや新任務などの不定期記事等はTwitterでお知らせしています。

    フォローはご自由にどうぞ~。
    たまに何か喋っているかも?

    <ライブ配信予定日>
    ・10/25【メンテ終了時刻30分前】

    <配信内容>
    ・次は「秋刀魚・鰯漁配信」です。
    ・雑談でもしながら一緒に遊ぼう!

    <諸連絡>
    ・少しずつSSL化の記事へ移行されています。
    ・大きな順位変動はないのでおそらく大丈夫。



  • にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
    艦これブログランキング一覧へ

    あなたの1クリックが励みになります。


PAGE TOP ↑