*

【艦これ】「鎮守府秋刀魚祭り」の復習(準備編)

公開日: : 最終更新日:2017/10/12 艦隊運用方法 初心・中堅提督向け

艦これでは夏イベントが終わった後から、次の秋イベントまでの間に
鎮守府秋刀魚祭り」がプチイベントとして開催されています。

そのイベントでは何が必要だったかな?という
おさらいも兼ねてシンプルに説明していきます。
参考までにどうぞ。

※9/30:内容を一部追記しました。
※10/12:運営ツイートによる秋刀魚に効果のある装備等修正しました。

鎮守府秋刀魚祭りとは?


文字通り「秋刀魚」を集めるイベント

『鎮守府秋刀魚祭り』とは、特定のマスにおいて、
ドロップするかもしれない「秋刀魚」を何十個か集める秋刀魚漁イベントです。

任務と調理

秋刀魚漁 2016年 任務
なお、このイベントでは「秋刀魚を○尾持ってきなさい」という任務があるので
それを達成することで、「大漁旗」の家具や装備などが貰えます。

<2015年度の必要数>
3尾⇒10尾⇒30尾

<2016年度の必要数>
3尾⇒8尾⇒24尾

また、前年度の報酬の詳細はこちらを見てください。
【任務】秋刀魚漁と出撃海域と編成(2016年)


そしてGETした秋刀魚は一定の個数で「調理」、
つまり「資源やアイテム」に変えることが出来ます。

・刺身(3尾)⇒弾薬×300、鋼材×150
・塩焼(5尾)⇒改修資材×1、開発資材×3
・蒲焼(7尾)⇒秋刀魚の缶詰×1、高速修復材×3

上記に書いているのは2016年版の交換の詳細となります。
なので、2017年度では変更される可能性はもしかしたらあるかも。

<追記>
2017年も同じ交換内容でした。

【注意】
任務達成は持っている秋刀魚の所持数でカウントされるので、
秋刀魚は任務がすべて終わってから調理しましょう。

また、秋刀魚イベント終了時は「秋刀魚は消える」ので、きちんと調理してイベントを終わらせましょう。

秋刀魚漁で必要な装備

装備
秋刀魚漁は「この装備が有効です!」と名指しはないですが、
運営のヒントから、次のような装備が有効ではないかとされています。

・海を照らす光源⇒探照灯系、(照明弾?)
・少し乱暴な手法で海の中にどかーん! ⇒爆雷系
・魚群探知を支援できる装備⇒アクティブソナー系
・暗闇でも魚群を捉える熟練のあの方々⇒熟練見張員

また、「高性能な装備の方が確率が上がる?」とか
「パッシブソナー(水中聴音機)とアクティブソナー(水中探信儀)で効果が違う?」と言われていますが、
実際のところ明確な数値はまだ出ていないはず?なので「その様な噂がある」という事を
知っておく程度で現状はいいかなと思っています。

魚群探知機と同じアクティブソナー系が有効とのこと。
三式ソナーや新装備「Type ASDIC」などを装備させたほうがよさそうです。

あとは、「組み合わせ」「集中配備」などで効果が期待できるので
出撃先とのバランスを見ながら装備しましょう。

<追記>
個人的にはそこまで大差はなかった感覚なのですが、
爆雷は漁場にダメージ(回復しにくい?)があるようです。
(主力を3-3にしているため、そこまで影響がなかったのかな?)

爆雷はギリギリまで使用を控えた方が良いかも。

<2017年の情報>
・北方漁場警備などにも活躍したある艦種⇒海防艦
・一部の機体による航空魚群偵察⇒零式水上偵察機、瑞雲、二式大艇、カ号観測機
・紅茶の国のあの機体⇒Swordfish系
・お弁当持参も若干効果アリ⇒戦闘糧食
※下駄履き(二座以上)の偵察機などの航空機が有効。

乱獲によるドロップ率の低下

このイベントでは、同じ海域で乱獲すると秋刀魚のドロップ率が下がります。
感覚的には、道中のドロップ無し(ガシャン)の強化版の頻度ですね。(5回に1尾、10回に1尾など)
その対策として運営が言っているのは次の項目です。

・集中的に乱獲しない。
・漁場を休ませる。

とはいえ、「どの程度を乱獲と呼ぶのか?」「どのくらい休ませるのか?」という事や漁場を休ませるにしても
「半日なのか?、1日なのか?」、「切り替わるのは演習時間(3時)?それとも任務時間(5時)?」と
色々と分からない(調べにくい)部分も多いです。

個人的な考えになりますが、3~4海域程度に絞って秋刀魚漁していたら
24尾まではそこそこスムーズにGETできるかなと思っています。
(ちなみに、主力漁場は例年通りであれば「3-3」になるはず)

休ませる効果があるのではないかと言われているのは、出撃回数による回復です。
例としては、1-1をひたすら出撃後、3-3へ行くと出やすくなる?とか、
1-1へひたすら出撃後、1-5へ行くと出やすい?など。

「1-1」みたいな小海域、もしくは「鎮守府海域」のような大きくまとめた海域ごとに
出撃回数によっての回復も一部反映されている可能性があるかもしれません。

特に急ぐ必要もないと思いますが、プチイベントなのである程度は余裕も持って終わらせておきましょう。
今年度は何尾必要になるのか?、それはイベントが始まってからのお楽しみですね。(*’▽’)

--

以上、「鎮守府秋刀魚祭り」の復習(準備編)でした。

出撃編⇒「鎮守府秋刀魚祭り」の復習(出撃編)

↓参考になったら押してくれると嬉しいデース!

艦隊これくしょんランキング

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

Message

※頂いたコメントは管理人が一読してから表示となります。表示は【半日~1日】を目安としてください。

関連記事

5-4で5隻の駆逐艦をレベリング

どうも、アキュです。 駆逐艦をメインにレベリングするため、5-4へ出撃しています。 出撃

記事を読む

【艦これ】集中力を維持しながら掘る方法

どうも、アキュです。 この記事は艦これの長期的な作業ともいえる「掘り」をテーマにしています。

記事を読む

【艦これ】出撃系のボタンを早く押せるようになる方法

どうも、アキュです。 私が艦これをプレイしている時に、知り合いから 「なんでそんなにテキパキとボ

記事を読む

2-2だけで消化する南西諸島海域の制海権を握れ!

デイリー任務【南西諸島海域の制海権を握れ!】の達成は 「2-1~2-5」のボスマスで5回勝利す

記事を読む

サラトガ

入手したい艦娘が現れた時の提督の心理的な行動

どうも、アキュです。 今回の記事は一風変わったものとなります。 この記事では艦娘よりもプレイ

記事を読む

装備開発記事

13号対空電探の開発レシピ

13号対空電探は、見ての通り性能としてはイマイチです。 しかし、「13号対空電探改」の改修に必

記事を読む

50回開発 増設バルジ編

5-5を制覇して少しずつ回復している資源 どうも鋼材が多く偏ってるなぁと思いつつ考えた結果

記事を読む

零式艦戦21型のレシピで500回開発した結果

零式艦戦21型の開発、お疲れ様です。 最近、21型がよく出ると噂のレシピを検証してみました。

記事を読む

零式艦戦21型

零式艦戦21型の開発レシピ

明石の改修工廠や任務で、52型と同じように必要になってきている装備の一つ。 そんな需要が増

記事を読む

ドラム缶

ドラム缶の開発レシピ

ドラム缶(輸送用)は様々なケースで用いられることが多く、 「イベントの輸送作戦(TP)、特定の

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • 不定期記事等はTwitterでお知らせしています。
    フォローはご自由にどうぞ~。

    たまに何か喋っているかも?



  • にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
    艦これブログランキング一覧へ

    あなたの1クリックが励みになります。


PAGE TOP ↑