*

迎春!亥年「空母機動部隊」新春の西へ!

公開日: : クエスト任務, 単発

任務
【迎春!亥年「空母機動部隊」新春の西へ!】やってみました。

出撃海域

45
出撃先は「4-5」でボスに4回A勝利以上で達成です。

編成は「空母1、駆逐2」を含む編成で行きましょう。
(詳細は後日)

※空母は旗艦指定です。

編成

45編成
編成は「正空1、航戦1、軽巡1、駆逐3」ルートは「(AorC)DHT」
(涼月もWG42を装備させてもいいです。)

「戦艦と空母2隻以下、軽巡1、駆逐3」の構成でボスマスへ行くようにしています。
缶やタービンを持っているのであれば「高速+」編成で攻略してもいいです。

駆逐3隻なので道中にやや不安があります。
(いつも通りの単縦か警戒陣を使うかはお好み)

<制空値>
艦戦と艦爆のみ「233」※熟練度MAX計算です。
道中は「制空権確保」、ボスは「制空優勢」

報酬

報酬
ボーキ×2019
強風改【選択】
「日進月歩」掛け軸(家具)

ーー
紫雲の代用は「改修した観測機、由良の偵察機(熟練)」などで代わりが効くので、
それよりも作るのが面倒な強風改を選びました。

家具

Pocket

スポンサーリンク

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

Comment

  1. こばりゅうと より:

    新年あけましておめでとうございます。
    今年もこちらの攻略情報を参考にして新年任務を無事クリアできました。ありがとうございました。

    警戒陣のおかげか、ただ運が良かったのか、4連続ストレートS勝利で終わりました。E4自体はまだ一戦残ってますが・・・。

    それにしても任務が実装されて半日と経たずに攻略情報が掲載されていたのには驚きました。
    管理人様の攻略魂には感服いたします。

    冬イベントはE3甲のギミックを解除し、これから攻略開始です。
    早波も掘れていないので、友軍艦隊が実装されるのを待ってから掘りたいと思ってます。
    ジョンストンは攻略中にドロップして欲しいと願ってます。

    • アキュ アキュ より:

      >こばりゅうとさん
      コメントありがとうございます。

      >管理人様の攻略魂には感服いたします。

      ありがとうございます。
      新任務は迅速に終わらせるのが私のブログなので、いつも通りの作業ですね!

      >冬イベントはE3甲のギミックを解除し、これから攻略開始です。

      E3-2甲へ挑戦ですか、いよいよですね。
      友軍艦隊も到着していることですので、沼ることなくうまく突破したいっ!

      早波の方は最悪「友軍実装なし」の可能性を秘めているので、
      それを踏まえた上で予定を組んでみてください。

      E-3突破、頑張りましょう!(๑•̀ㅂ•́)و✧

  2. まだまた乙提督 より:

    アキュ様、お疲れ様です。新春任務クリアー致しました。

    結果を言えば4戦S勝利(昼戦2回、夜戦2回)高速修復材9、1戦闘平均2個の割合となりました。

    編成は装甲空母2、軽巡1、駆逐艦3で攻略。空母以外はWG1個、タシュケントだけWG2個。
    道中はDの潜水艦は「単横陣」は「警戒陣」で抜けることにしたため翔鶴、瑞鶴、タシュケント、
    綾波、夕立、大淀の並びで攻略。

    ボス戦はWGがあれば旗艦集中砲火で昼か悪くても夜戦連撃で決まることが多いですが、無い場合は
    厳しいためA勝利4隻狙いで翔鶴と瑞鶴を戦爆カットインで中破しても戦える五航戦を主体にお供を
    狙わせるほうが確率は上がると思います。

    ルートはA(C)(能動分岐)→D(潜水艦)→H(警戒陣)→T(ボス)の全3戦。

    最初はタシュケント5番だったのですが、何故か1戦目で中破して2戦目の警戒陣がハラハラもの
    でしたので、3番に変更。また道中警戒陣でも意外と五航戦が戦艦タ級と重巡ネ級を戦爆カットイン
    で決めてくれるのでそこまでしんどいとは思わなかったです。

    それでも戦艦タ級はエリートなのに4戦中2戦は中破させてきたので警戒陣だからと言って
    安定するとは言えませんでしたが・・・右側の人!艦これうますぎ!!

    ボスでは五航戦が安定してお供を潰してくれたためA勝利は確実でしたが、開幕制空値が優勢でも
    たま~に駆逐艦が中破するのが難点。そうなると 港湾棲姫が夜戦でしか倒せないため、4回中
    2回はタシュケントと綾波の夜戦連撃でしばきS勝利となりました。

    警戒陣がある場合はこのルートでも楽そうですが、削り限定かつ常に高速修復材が
    1~3個飛ぶのが欠点かもしれません。

    ちなみに今回はE-3隊策で強風改を選びましたが、ネジの変わりに十数個単位で
    高速修復材が吹っ飛んだので、いいものほど苦労をさせられるという感覚が強いですね。

    さて・・・新春任務は終わったので地獄の一丁目(E-3の1本目)に行きますか・・・
    (重い腰を上げながら・・・)長文駄文失礼致しました。

    • アキュ アキュ より:

      >まだまた乙提督さん
      コメントありがとうございます。

      こういう時の4スロタシュケントは便利ですよね。
      WGを2個装備できるのは強い・・・!

      他には「高速+」統一編成以外だと、駆逐艦3隻だと火力はどうしても落ちてしまうので、
      羅針盤に任せの上ルートだけに絞って、駆逐2にした編成もいいかも。
      (サクサクと攻略はできないけど)

      新春任務、お疲れさまでした。
      E-3も頑張りましょう!

  3. カルテン より:

    アキュさん、お疲れ様です。新春任務クリアー致しました。

    4-5以外は大変サクサクでした。4-5は高速+にすっか~とやってみたら、大破撤退があいついでビビリましたが、大半が駆逐艦なんでしょうがにゃいな~とバケツでゴリ押しましたw

    そいや、↑のコメントにありますがタシュ忘れてて高速+なんかにするのに、4スロは凄く便利で偶には頭使わないとダメだと思いましたw

    報酬は、色々悩んだ末に、紫雲を選びました。
    こーゆう、これ一択と言う報酬よりも提督に合わせて色々考えられる報酬っていいですよねw

    • アキュ アキュ より:

      >カルテンさん
      コメントありがとうございます。

      駆逐艦の4スロは戦略の幅を大きく広げられるのでとても大事ですよね。
      なので、タシュケントがイベント海域で配置された時は2隻目を入手したいですw

      >これ一択と言う報酬よりも提督に合わせて色々考えられる報酬っていいですよねw

      提督に合わせて選ぶことができる報酬も確かにいいですよね~。
      一択は一択で良いところと言えば「選択した後に後悔する影響が少ない」という利点もあります。

      私は昔の新春任務で「カタリナと紫雲」のどちらかを選ぶ報酬で、
      将来性を見てカタリナを選んだ事を今でも忘れませんw

Message

※頂いたコメントは管理人が一読してから表示となります。表示は【半日~1日】を目安としてください。

関連記事

亥年護衛始め!「海上護衛隊」なお正月!

【亥年護衛始め!「海上護衛隊」なお正月!】やってみました。 出撃海域 出撃先は「1-5、

記事を読む

謹賀瑞雲!「日向」と「伊勢」のお手伝い!

【謹賀瑞雲!「日向」と「伊勢」のお手伝い!】やってみました。 出撃海域 出撃先は「2-2

記事を読む

謹賀新年!亥年「水雷戦隊」出撃始め!

あけおめです。 【謹賀新年!亥年「水雷戦隊」出撃始め!】やってみました。 出撃海域 出

記事を読む

冬季北方海域作戦

【冬季北方海域作戦】やってみました。 出撃海域は4海域です。 出撃海域 出撃先は「3-

記事を読む

空母戦力の投入による兵站線戦闘哨戒

【空母戦力の投入による兵站線戦闘哨戒】やってみました。 クォータリー任務ですね。 出撃海

記事を読む

装備開発記事

41cm連装砲

41cm連装砲の開発レシピ

41cm連装砲は、長門型や扶桑型などのフィット砲として知られていますが、 現在では、【16in

記事を読む

開発100回勝負 増設バルジ編part2

開発100回勝負!増設バルジ編 第2弾 主に大型バルジをメインにたくさん欲しいところ 0個じ

記事を読む

開発100回勝負!電探編

電探、弾着観測射撃が導入される前は戦艦に装備させる定番でもありました。 今でも入れている人

記事を読む

開発100回勝負!25mm単装機銃編

開発100回勝負!25mm単装機銃編やってみました。 25mm単装機銃はALL10の最低値で回

記事を読む

10cm連装高角砲と25mm三連装機銃のレシピで100回開発した結果

開発、お疲れ様です。 「10cm連装高角砲」って、特定の駆逐艦を改造すると貰える装備ですが

記事を読む

スポンサーリンク

  • 不定期記事等はTwitterでお知らせしています。
    フォローはご自由にどうぞ~。

    たまに何か喋っているかも?



  • にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
    艦これブログランキング一覧へ

    あなたの1クリックが励みになります。


PAGE TOP ↑