*

【艦これ】イベント開催期間と規模まとめ

公開日: : 最終更新日:2017/12/11 イベント開催期間・規模まとめ


期間限定海域でもあるイベントは、艦これで欠かすことのできない重要な項目です。
では「今回はいつ頃だろう?」「規模はどのくらいかな?」と
予想する上で必要な情報を私になりまとめてみました。

イベント開催日や規模を予想をする際の参考になればと思います。

季節別イベントまとめ

がついている艦娘は海域突破報酬です。
※13年度規模はちょっと明確ではない可能性アリ。


<新規艦娘>
2013年:翔鶴、瑞鶴
2014年:谷風、明石天津風酒匂
2015年:葛城、高波、リットリオ、ローマ、秋津洲
2016年:神風ポーラ、親潮、春風、アイオワ
2017年:国後、占守、神威、春日丸、択捉、ガングート

<告知された規模>
2013年:表記なし(4海域)
2014年:中規模(5海域)
2015年:比較的大規模(6海域)
2016年:大規模作戦(7海域)
2017年:やや大きい中規模(5海域)


<新規艦娘>
2013年:伊168、伊58、熊野、鈴谷大和
2014年:春雨大淀、清霜、時津風、早霜、雲龍磯風
2015年:江風、瑞穂、海風、速吸リベッチオ、風雲、照月
2016年:伊26、水無月、アクィラ、ウォースパイト
2017年:狭霧、旗風、天霧、リシュリュー、松輪、ルイージトレッリ、アークロイヤル

<告知された規模>
2013年:表記なし(4海域)
2014年:大規模(6海域)
2015年:多段階大規模(7海域)
2016年:中規模(4海域)
2017年:超大規模(7海域)

※2017年の夏イベはイベント開始当初は「大規模」でしたが、
イベント終了後、運営のツイートから「超大規模」に替わっていたので、超大規模と書いています。


<新規艦娘>
2013年:伊19伊8、阿賀野、能代武蔵、矢矧
2014年:朝雲、秋月プリンツオイゲン野分
2015年:鹿島、グラーフツェッペリン、嵐、萩風
2016年:山風、コマンダンテスト、朝風、サラトガ
2017年:佐渡、対馬、伊400、涼月

<告知された規模>
2013年:表記なし(5海域)
2014年:中規模(4海域)
2015年:多段階中規模(5海域)
2016年:中規模(5海域)
2017年:中規模(4海域)


<新規艦娘>
2013~14年:伊401(イオナ、タカオ、ハルナ)
2015年:朝霜、U-511香取天城
2016年:沖波、初月ザラ
2017年:松風、藤波、伊14、伊13

<告知された規模>
2013年~14年:小規模(3海域)
2015年:中規模(5海域)
2016年:比較的小規模(3海域)
2017年:比較的小規模(3海域)
2018年:次のイベントデース!

--
2013年スタートの冬イベントは、少し分かりにくいですが
年を跨いだの期間になるため、それ以降のイベントと年数が少しズレます。

規模をまとめると次のようになります。
・小規模系:3海域
・中規模系:4~5海域
・大規模系:6~7海域

いろんな名称がついてますが、概ねこのように振り分けられています。
「超大規模」みたいな言葉が登場しても、今の所は最高7海域ですね。

カレンダーによる日程の詳細

※年数が複雑ですが、基準を4~5月の春イベントとして話していきます。

<2013~14年のイベント>

2013年度のイベントの序盤は、
キリの良い『1日』や連休後にイベントが開始されたりしていました。

11月の秋イベントといえば、あの「アイアンボトム・サウンド」で、
「艦これ史上最凶」と呼び声高いイベントが開催された年です。

『ゲージ回復・ランダム羅針盤・エラー猫・矢矧の途中追加実装』など
多くの提督が苦悩した年でもあります。

<2014~15年のイベント>

2014年度に入ると、土曜日前に開催されることが多くなってきました。

この年では、今となっては当たり前となるシステムの
『弾着観測、特定の艦娘や索敵による羅針盤の固定、連合艦隊、出撃札、対空カットイン、作戦難易度の選択』
などが、どんどん更新された年でもあります。

<2015~16年のイベント>

2015年度に入ると、開催日は祝日に近い日に開催されることが多くなりましたが、
月を跨ぐイベント期間が多かった年です。

また「ボスマスのギミック」など謎解き要素が加わった年でもあります。
他には「艦載機熟練度、増設スロ、能動分岐」などが実装されたのもこの年です。

<2016~17年のイベント>

2016年度に入ると、開催日が「土曜日前、祝日」を徹底するようになっています。
また、この年の春イベント「開設!基地航空隊」では「陸攻」が登場。

イベントの規模は7海域で開催期間が歴代1位の「30日」でした。
また、13年秋イベの「アイアンボトム・サウンド」並のトラウマが提督の心を強襲した年でもあります。

<2017~18年のイベント>

2017年度は今のところはダブルゲージの多い海域だったという印象です。

--

以上、イベント開催期間と規模まとめでした。
今後はちょっとずつ更新していきます。

↓参考になったら押してくれると嬉しいデース!

艦隊これくしょんランキング

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
にほんブログ村

Pocket

スポンサーリンク

Message

※頂いたコメントは管理人が一読してから表示となります。表示は【半日~1日】を目安としてください。

関連記事

記事はありませんでした

装備開発記事

15.5㎝三連装砲

15.5cm三連装砲の開発レシピ

15.5cm三連装砲は似たような名前で「15.5cm三連装砲(副砲)」がありますが、 あちらは

記事を読む

開発100回勝負 零式水上観測機編 part2

開発100回勝負! 零式水上観測機編 第2弾 今回は複数開発に成功するか または100回開発

記事を読む

25mm三連装機銃

25mm三連装機銃の開発レシピ

【25mm三連装機銃】の開発レシピ等、まとめてみました。 25mm三連装機銃は【25mm三

記事を読む

増設バルジ(中型艦)(大型艦)

増設バルジの開発レシピ

増設バルジには、それぞれ中型艦と大型艦のものがあります。 そして、その【増設バルジ(中型艦)】

記事を読む

41cm連装砲

41cm連装砲の開発レシピ

41cm連装砲は、長門型や扶桑型などのフィット砲として知られていますが、 現在では、【16in

記事を読む

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • 不定期記事等はTwitterでお知らせしています。
    フォローはご自由にどうぞ~。

    たまに何か喋っているかも?


  • にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

    艦隊これくしょん~艦これ~・攻略ブログ
    艦これブログランキング一覧へ

    あなたの1クリックが励みになります。

PAGE TOP ↑