*

精鋭「第四航空戦隊」、抜錨せよ!

公開日: : 最終更新日:2018/10/17 クエスト任務, 単発


【精鋭「第四航空戦隊」、抜錨せよ!】やってみました。
この任務の出撃海域は「2海域」です。

※ルートは割愛してます。
※勝利ランクを修正しました。
※内容を一部追記しました。

編成(2-5)


2-5の編成はこのようにしました。
上ルートで進んでいきます。

索敵値に注意しましょう。
軽巡、駆逐艦も連撃仕様なので、夜戦で仕留める感じです。

編成(3-5)


3-5の編成はこのようにしてみました。
ルートは中央ルートを通ります。

中央ルートでは、道中で敵の潜水艦が出てくるので
瑞雲などの水上爆撃機の装備は控えた方がいいですね。

ほっぽちゃんの所へ行くので、道中全体の大破率は高め。
何回も挑戦して突破しましょう。

水戦は最低でも1機入れておくと、ボスマスがちょっと楽になります。

出撃海域

2-5 3-5
出撃先は「2-5」と「3-5」です。
ボスマスで、それぞれ1回ずつA勝利以上で達成です。

ボス

ぼすマス
ボスマスでは、敵の戦艦が凄まじい命中力を誇らない限りは
特に問題なく突破できると思います。

報酬(選択)

報酬
・燃料×500
・鋼材×500
・改修資材×4
・勲章(選択)

--

Pocket

スポンサーリンク

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

Comment

  1. ばんぜるましん8世 より:

    小官もこの任務を達成しました。
    3-5に出撃する場合、伊勢日向に水上爆撃機を載せないように気をつけないといけないですね。3-5で中央ルートを通るのは初めてだったもので、このルートに潜水艦が出るということを知らなかったのです。

    • アキュ アキュ より:

      >ばんぜるましん8世さん
      コメントありがとうございます。

      上ルートか下ルートで、3-5の出撃編成が決まっていると、
      中央ルートはなかなか行く機会はないですよね!

      あと、おっしゃる通りで中央は潜水艦が居るので
      水上爆撃機を装備すると吸われてしまい、敵戦艦等への攻撃が出来ないのも注意ですね。
      ちょっと説明を付け足しておきます。

      任務、お疲れ様でした!

Message

※頂いたコメントは管理人が一読してから表示となります。表示は【半日~1日】を目安としてください。

関連記事

【艦これ】敵北方艦隊主力を撃滅せよ!(二期)

ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!(二期ver)」やってみました。 個人的に一期

記事を読む

秋刀魚漁:大漁ですね・・・助かります。

秋刀魚任務ラスト【秋刀魚漁:大漁ですね・・・助かります。】です。 いつも最後の3尾がどうしても

記事を読む

秋刀魚漁:大切な漁場、ここは譲れません!

【秋刀魚漁:大切な漁場、ここは譲れません!】やってみました。 今のところは調子が良い感じです。

記事を読む

秋刀魚漁:今秋の「秋刀魚」も上々ね!

さて、始まりました「秋刀魚漁」です。 任務1つ目【秋刀魚漁:今秋の「秋刀魚」も上々ね!】をやっ

記事を読む

【艦これ】敵東方艦隊を撃滅せよ!(二期)

【敵東方艦隊を撃滅せよ!】やってみました。 ウィークリー任務の1つです。 出撃海域 任

記事を読む

装備開発記事

九六式陸攻の開発レシピ

【九六式陸攻】は、基地航空隊で必要なる攻撃機です。 九六式陸攻として使う事もあれば、任務で【一

記事を読む

10cm連装高角砲と25mm三連装機銃のレシピで500回開発した結果

10cm連装高角砲と25mm三連装機銃を狙った複合レシピの開発結果です。 前回も同じような

記事を読む

九三式水中聴音機

九三式水中聴音機の開発レシピ

九三式水中聴音機(93ソナー)は、対潜装備としてはイマイチな性能ですが 四式水中聴音機を増やし

記事を読む

10cm連装高角砲と25mm三連装機銃のレシピで100回開発した結果

開発、お疲れ様です。 「10cm連装高角砲」って、特定の駆逐艦を改造すると貰える装備ですが

記事を読む

零式艦戦32型

開発100回勝負!零式艦戦32型編

開発100回勝負!零式艦戦32型やってみました。 現在のところは、零式艦戦32型(熟練)の上位

記事を読む

スポンサーリンク

  • 不定期記事等はTwitterでお知らせしています。
    フォローはご自由にどうぞ~。

    たまに何か喋っているかも?



  • にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
    艦これブログランキング一覧へ

    あなたの1クリックが励みになります。


PAGE TOP ↑