*

次のアップデートは4/5に実装予定!

公開日: : 最終更新日:2018/10/17 航海日誌

妖精
さて、今回は難易度高め問題です。
この子は何の装備の妖精でしょう?

答えは記事の最後に。

2-5
どうも、アキュです。
今月のEO海域が終わってなくて、大急ぎでゲージを破壊して回っています。
資源消費が少なめの「1-5~3-5」までなので、ラクな方ですけどね!

2-5
最近の2-5の編成は「航巡3+重巡1+潜水2」で組んで
試製晴嵐や瑞雲12型などを装備して遊んでいます。

EO海域を同じ編成で作業のように終わらせるのは、とてもラクだけど
面白さに欠けるので、このように色々と組んでみて遊んでいます。
累計で大破率が高いとしても、こちらの方が楽しいと私は感じる。

次のアップデート

次回のアップデートは4/5(水)予定です。
鈴谷改二は、ランカー報酬で貰った装備の説明欄から軽空母の可能性があるので、
もしも航巡or軽空母のコンバート改装の可能性を含めると、練度は高くなりそうな気がしますね。
コンバート改装のレベル帯は「85~90」ぐらいなので、これを目安に準備しておいた方がいいかも。

鈴谷
軽空母になるようだったら、2隻目を育成できる用意だけしておきます。
航巡は使い勝手がいいので、結構貴重な存在。

ちょうど5-4で掘れるので頑張ります。

ランカー報酬


ランカー報酬の新装備は「零式艦戦63型(爆戦)」「強風改」の2つ。

鈴谷改二や改二関連の新任務で獲得可能的な事を運営がツイートしているので、
アップデートまでは必要になりそうな艦載機等、装備を破棄しないで温存しておいた方がいいかも。
アップデート後に一段落してから整理ですね。

次回のアプデでは必要な装備を開発せずに済んで欲しいが、どうなることやら。
もし足りなかったら?それはもちろん開発資材がごっそり減る可能性があるという事ですね。(涙

妖精
63型は鈴谷似の妖精さん、強風改は瑞穂似の妖精さんです。
強風改の妖精さんは阿賀野にも似ていますが、水上機なので瑞穂ですよね。

--


妖精問題の答えは「零式艦戦52型(熟練)」でした。
難易度が高い理由は、同じ妖精が32型(熟練)にも乗っているからです。
ちょっとした、ひっかけ問題です。

それでは、今日も1日、轟沈事故のない艦これプレイを心がけましょう。(`・ω・´)ゞ

Pocket

スポンサーリンク

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

Message

※頂いたコメントは管理人が一読してから表示となります。表示は【半日~1日】を目安としてください。

関連記事

【艦これ】秋刀魚祭り期間中の海防艦掘り(2018)

どうも、アキュです。 秋刀魚祭り期間中は「海防艦」が期間限定でドロップします。 そこで、各海

記事を読む

【艦これ】10/10のアップデートの内容(2018)

どうも、アキュです。 10/10のアップデートの内容を見ていこうと思います。 現在は秋刀

記事を読む

【艦これ】秋刀魚漁用の編成(2018)

どうも、アキュです。 艦これ二期に入り、最初の秋刀魚漁で実際に使っていた編成を書いています。

記事を読む

耐久上昇ちゃれんじ

どうも、アキュです。 10/10(水)の今日はメンテナンスの日という事で軽めの記事。 投稿ペ

記事を読む

イベント前の運改修ちゃれんじ

どうも、アキュです。 イベント前という事もあり、保有している艦娘の整理をしております。 で、

記事を読む

装備開発記事

15.5cm三連装副砲の開発レシピ

【15.5cm三連装副砲】は、2017年の6/23にアップデートによって改修が可能となりました。

記事を読む

九三式水中聴音機

九三式水中聴音機の開発レシピ

九三式水中聴音機(93ソナー)は、対潜装備としてはイマイチな性能ですが 四式水中聴音機を増やし

記事を読む

九六式陸攻の開発レシピ

【九六式陸攻】は、基地航空隊で必要なる攻撃機です。 九六式陸攻として使う事もあれば、任務で【一

記事を読む

三式弾

三式弾の開発レシピ

三式弾は、主に陸上型の深海棲艦に対して特効のある装備で、艦隊防空に効果のある装備でもあります。

記事を読む

開発100回勝負!25mm単装機銃編

開発100回勝負!25mm単装機銃編やってみました。 25mm単装機銃はALL10の最低値で回

記事を読む

スポンサーリンク

  • 不定期記事等はTwitterでお知らせしています。
    フォローはご自由にどうぞ~。

    たまに何か喋っているかも?



  • にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
    艦これブログランキング一覧へ

    あなたの1クリックが励みになります。


PAGE TOP ↑