*

開発100回勝負!電探編

公開日: : 最終更新日:2018/10/17 電探

screenshot-201512021927400704

電探、弾着観測射撃が導入される前は戦艦に装備させる定番でもありました。
今でも入れている人や徹甲弾や三式弾と入れ替えるようになった人もいると思います。

しかし、まったく廃れたわけではなくルート固定や支援の命中上げ、対空カットインなどの手助けになっています。
ボーキサイトをかなり消費してしまうがその分の見返りはとても良いです。

screenshot-201512021933130203

今回の100回勝負で使う電探レシピは【10/11/251/250】です。

電探 wiki
引用元:艦これ攻略wiki
「開発レシピ」

wikiだと100回で高性能の電探が2個ずつ出る感じですね。必ずではないけどね…
screenshot-201512021927080246

秘書艦は嫁艦の榛名(キラキラ状態)で開発してもらいます。
旗艦が戦艦だと中型バルジが空母だと水上観測機が出るのでそこはお好みで。
※戦艦、重巡、工作だと22号は出ないので全種類開発したいのであれば空母にしましょう。

では結果ですが・・・

結果:消費資材(1000/1100/25100/25000)
・開発失敗:70回    (70%)
・7.7㎜機銃:5回    (5%)
・12.7㎝連装砲:3回   (3%)
・12.7㎜単相砲機銃:3回 (3%)
・12㎝単装砲:2回    (2%)
・61㎝三連装魚雷:2回  (2%)
・零式水上偵察機:1回  (1%)
・10㎝連装高角砲:1回  (1%)
・増設バルジ(中型艦):5回(5%)
開発の7割が失敗でした。開発だと地味にレアな10㎝連装高角砲も1つゲット。
続いて電探の方ですが

・21号対空電探:2回 (2%)

 

screenshot-201512022000080099
・33号対水上電探:2回 (2%)

screenshot-201512021950580026
・32号対水上電探:3回 (3%)

screenshot-201512022002480729
・14号対空電探:1回 (1%) ※SS取り忘れました。。

100回中、8回が電探でした。32号が3つで14号1つと偏りましたがほぼ2個ずつ手に入りました。

実は初めて手に入れた14号対空電探。今まで電探の開発はボーキが貯蓄できていない状態だったので
手を出さなかったのですがようやく手に入りました。

100回開発するとお目当てのものが1個は今のところほぼ手に入る感じ。
次のイベントに備えて装備を充実させています。

Pocket

スポンサーリンク

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

Message

※頂いたコメントは管理人が一読してから表示となります。表示は【半日~1日】を目安としてください。

関連記事

22号対水上電探の開発レシピ

22号対水上電探そのものは、そこまで性能が良い電探ではないですが、 【22号対水上電探改四】や

記事を読む

13号対空電探の開発レシピ

13号対空電探は、見ての通り性能としてはイマイチです。 しかし、「13号対空電探改」の改修に必

記事を読む

装備開発記事

15.5㎝三連装砲

15.5cm三連装砲の開発レシピ

15.5cm三連装砲は似たような名前で「15.5cm三連装砲(副砲)」がありますが、 あちらは

記事を読む

零式艦戦21型

零式艦戦21型の開発レシピ

明石の改修工廠や任務で、52型と同じように必要になってきている装備の一つ。 そんな需要が増

記事を読む

開発100回勝負 零式水上観測機編

今回の開発勝負は零式水上観測機 100回勝負となっております。 最低でも1機は欲しいなぁ

記事を読む

10cm連装高角砲と25mm三連装機銃のレシピで100回開発した結果

開発、お疲れ様です。 「10cm連装高角砲」って、特定の駆逐艦を改造すると貰える装備ですが

記事を読む

開発100回勝負! 九一式徹甲弾編

開発100回勝負、九一式徹甲弾ですが 戦艦の装備に加えるであろう装備の1つ。 最近では改修

記事を読む

スポンサーリンク

  • <Twitter>

    イベントや新任務などの不定期記事等はTwitterでお知らせしています。

    フォローはご自由にどうぞ~。
    たまに何か喋っているかも?

    <ライブ配信予定日>
    ・未定

    初配信、無事終了。
    ありがとうございました!



  • にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
    艦これブログランキング一覧へ

    あなたの1クリックが励みになります。


PAGE TOP ↑