*

初秋イベントの感想と反省(2018)

公開日: : 最終更新日:2018/10/12 2018初秋イベント


どうも、アキュです。

イベントは「10/10(水)」の午前11時に終了という事ですが、
私は次の秋刀魚漁の準備などもあるので、区切りとして各海域の感想などを書きました。

今回はいつもの感想に加え、反省も追加。
疲労抜きの時や暇な時にでも読んでいただけると嬉しいです。 (`・ω・´)ゞ

【注意】新艦娘のモザイクはこの記事以降解除されます。

各海域の感想

【E-1】作戦準備!後方兵站線確保

イベント最初の海域は水雷戦隊で「対潜装備」が必要で、
後々戻ってくるときに私のゴトランドの育成場所になる海域ですね。

最初という事で海域自体は対潜装備さえしっかりと整えておけば、そこまで苦労しない海域。

この時の敵は鯖が重くて攻略が非常に遅くなっている方が問題。
でも、初期に比べたら全然マシな方だと受け流せる変な耐性がついているなーと感じる今日この頃。(゚ー゚;A

【E-2】海峡奪還作戦

第二作戦海域は輸送と戦力の2本ゲージがある海域です。

輸送海域は敵旗艦を倒さなくてもゲージ破壊できるので気軽に攻略できました。
戦力ゲージ側ではMマスでたまに大破するなど、ボス手前で撤退で時間の大幅ロスが痛かったです。
それでも集積地を1発で落とせるあの爽快感は素晴らしい。

あと、陸上型に有効な装備の一部で大発系は本当に一式揃えておいた方が良いです。
これは今後上位の難易度を目指す提督さんは特に覚えておいて欲しい。
(あとWG42とか)

【E-3】西方敵前線泊地を叩け!

第三作戦海域は戦力ゲージ3本の海域。

この海域は初期の情報で「九七艦攻、九九艦爆が有効」というものがありまして、
ここからはスナイプゲーの始まりでしたw

幸いにもそこそこ沼る程度で終わらせることができましたが、
その後の情報で三式弾が有効という事には驚き。

結果的には、

・空母:艦爆2、艦攻1、艦戦1
・航巡:主砲×2、三式弾、水爆or水戦

などが理想の装備だったようですね。
それにしても、なんで三式弾に効果があるのだろうね?
(とりあえず、事例として有効装備の追加)

【E-4】ジェノヴァの風

第四作戦海域は輸送と戦力の2本ゲージの海域です。
地中海マルタ島沖なので「イタリア艦の出番だ!」という事で、ここにイタリア艦の7割を投入。

結局のところ若干補正があるような情報も出ていたので、
起用としては間違ってなかったのかもしれませんね。

あとは道中。
レ級(単縦)の雷撃と1巡目の砲撃による大破に苦戦。
陣形の引き次第で天国にも地獄にも変わる。


ちなみに、この「マルタ島」は海外の有名な観光地の1つです。
(近くに海がきれいなコミノ島や要塞跡が残るゴゾ島もある)

ツアー料金は10万~25万ぐらい。
場所は艦これのマップで言う所の「Jマス」辺りかな。

マルタは猫が住みやすい場所で別名「猫の楽園」とされています。
(でも、艦これの猫の楽園はノーサンキュー)

【E-5】全力出撃!新ライン演習作戦

話を戻して最終作戦海域は戦力ゲージ3本の海域。

この海域は2本目のゲージで大変苦労しました。
(友軍艦隊もまだ来てない時期の攻略)

編成的にゲージを破壊できる手ごたえはあったので、
すぐクリアできると思っていましたが、見事なまでに噛み合わない。
でも、ボスマスに関しては全然気にしていません。

問題は道中1戦目の潜水艦マスでの大破続出の方で、即撤退によるオレンジ疲労の足止めがきつい。

このようなことがあったため、支援艦隊による消費が深刻化。
この2ゲージ目からダメコンの使用を開始。

使い始めたらTマスを気にしなくても良いのでボスマスメインに集中できました。
ボスはボスで大変だけど回数で乗り切った感じですね。

その後もダメコンを使いつつ攻略してましたが、大変スムーズに終わらせ無事完走。
(全然消費しなかった)

ーー
以上、各海域の感想でした。

今回のイベントをもう一度振り返ってみると、
札管理さえ乗り越えれば、難易度は「普通~やや難しい」ぐらいに感じました。

今回は最終海域に札が2枚という事もあり欧州艦によるルート固定等あったので、
欧州艦が揃っていれば甲作戦での攻略が狙えそうといった印象です。

あとは、私がE-5-1で起用ミスを起こしたのはダメ。
最終海域という事で気が抜けたのが悪かったです。

結果的には良い方へ向かうことができましたが、
このミスそのものは反省しないといけませんね。m(__)m

新艦娘


今回のイベントの新艦娘は5名。

全員改造済みです。
2018初秋イベントの新艦娘一覧

初秋イベの新艦娘の中で一番のお気に入りは「ゴトランド」ですかね。

今回はまさかの2隻ドロップしたという印象も絶大ですが、小破や中破の「うんにゃぁ」が可愛い。
「とある飢えた狼」さんみたいですね!

新装備


艦娘と海域突破報酬を含め、私にとっての新装備獲得はこれら7点。
ほぼ「神鷹」と「ネルソン」からの装備ですね。
(ゴトランドから貰える装備は、ランカー報酬で入手済み)

今回は最終海域報酬で貰える
「Ju87C改二(KMX搭載機/熟練)、16inch Mk.I三連装砲改+FCR type284」が装備が当たり。

特にJu87C改二(KMX搭載機/熟練)は、爆装と対潜+10に加えて射程「長」付きの装備。
空母を主力とする編成構成で「対潜&戦爆連合仕様」の護衛空母用の装備として使う事になりそう。

海域次第ですけど、うまくハマる海域があれば強力だと思います。

資源


今回は細かく資源量をまとめてみました。
こうやって見てみると、毎度のことながら見事な溶けっぷりですね。(ノ∀`)


もっと分かりやすくグラフも作ってみました。
E-5-2で燃料と弾薬が急降下爆撃さながらの軌道を見せていますw

今回の攻略&掘りはこのような形で終わっていますが、
「掘り」に関しては新艦娘を幸運にも少ない回数でお迎えできているため助かった感じ。

掘りに必要な資源量は青天井で予想できませんので、いつも何回掘ったら撤退か考えることは多いです。
今のところはきちんとドロップしていますが、いつかは考える時が来ると思う。(゚ー゚;A

まとめ


というわけで、2018初秋イベントは攻略&掘りで事故もなく無事に終わらせることができました。
イベント自体はまだ続いていますが、私の方では秋刀魚漁の準備のため終了となります。

さぁ、次は秋刀魚漁のお時間です。(๑•̀ㅂ•́)و✧

と、いつもはここで綺麗に終わりますが、今回は厳しくいきます。

反省

今回「反省」という項目を追加しております。
というのも、今後も記事を書き続ける上で必要と判断。

主な反省ポイントは「記事の薄さ」です。
限られた時間の中で記事を書くとはいえ、対応(更新)があまりできてない状態でした。

一通り書いてギリギリ終わる期間で今まで戦っていましたが、
さすがに「もう少し良い記事書かないとダメ」と考え、取り組み方を見直します。

そして、私がイベント終了頃辺りで仕事量が減ることから今までよりも動けるようになるので、
今後はイベントやミニイベント及び任務を割り増しで対応していきます。

後は私の努力と技術力とセンス次第ですね。
頑張ります。m(__)m

Pocket

スポンサーリンク

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

Comment

  1. tanemi より:

    こんばんわ~♪

    『初秋イベントの感想と反省(2018)』
    お疲れ様です。 (速っ!!
    ほんとに、正面からみているんですね。

    またひとつ、助けてもらいました。

    >イベントは「10/10(水)」の午前11時に終了という事ですが、

    工工エエェェ∑(;゚Д゚ノ|  えっ?!
    (つд⊂)ゴシ ゴシ ゴシ あわてて、、、ツイート!!

    あら~ァ!!  クリアした前後に延長記事があった!!
    5日までだと思っていたので・・・
    もう、無理かなぁ~だったのですが・・・
    (オイゲンは今日来ました!)
    頑張ったご褒美に、延長もらったような感じです。~♪

    でも、資源が消えるだけかも・・・(罠かな?)
    罠でも、行っきま~す!! 伊26・・・おいで~^^

    (私のとんでもない沼(?)の話,アハハ)

    • アキュ アキュ より:

      >tanemiさん
      コメントありがとうございます。

      秋刀魚漁分の資源が確保できるのであれば掘ってもいいかもしれませんね。
      伊26は一応ドロップ率は高い部類なので狙いやすいと思います。
      (油断できないけど)

      E-1、いってらっしゃい!(๑•̀ㅂ•́)و✧

  2. クレメンティ より:

    アキュさん、こんばんは。
    改めて初秋イベ攻略並びに記事作成お疲れ様でした(*^ω^*)
    私は初参加の今イベでは記事にも書かれてたように、陸上型特効装備と札管理が頭痛のタネでした。
    そもそも装備もままならない、なおかつ欧州艦不足の新米提督にとってはかなり厳しい海域でした。
    とはいえ、個人的には初イベ攻略には満足していますよ(о´∀`о)

    記事中の反省コメントについて、本ブログのいちファンとしては何ら不満はありませんでしたが…、
    そもそも、攻略→まとめ→記事作成という流れだけでも大変な労力かと(*´Д`*)w
    これからも続けて下されば、それだけで嬉しいですよ。応援してます╰(*´︶`*)╯

    • アキュ アキュ より:

      >クレメンティさん
      コメントありがとうございます。

      労力としては大変な時もありますが「もう少し頑張れたでしょう?」という考えが強いです。
      それは仕事と両立しながらのブログ運用だとしても可能な範囲です。

      今年のテーマが「挑戦」であるため、もう1ランク上のブログ運用を目指します。
      目標は高く持った方が面白いです。(*’▽’)

  3. ポコ より:

    更新お疲れ様です。
    今回、はじめて拝見させていただいておりました。とても見易くて参考になりました。有難うございました。
    現在はE5丙でプリンツ掘りの日々です。陸奥のホロ背景詐欺に何度騙されていることか…
    丙クリアの弱小提督ではありますが、次回も参考にさせていただければと思っております。

    • アキュ アキュ より:

      >ポコさん
      コメントありがとうございます。

      たしかに活躍頻度と持ってくる装備を考えるとプリンツの方がレア度は高いですね。

      でも、陸奥は改修素材としては重宝される41cm砲を持ってくるのでありがたいです。
      まぁでも丙だとドロップ率が一番高いホロ背景なので、モヤモヤすると思いますw
      (2番目は長門ですし)

      >丙クリアの弱小提督ではありますが
      いいえ、ポコさんそれは違います。
      丙でクリアと弱小はイコールにはなりません。

      世の中には甲で挑戦しても問題ないレベルだけど、
      丁や丙を攻略して情報を流しておられる提督もいます。

      同じ期間で着任していれば装備事情を気にせず甲で攻略できた提督もいるでしょう。
      他にも、資源があっても時間がなくてやむを得ず難易度を落とした提督もいます。

      難易度の選択は自分の艦隊がいける(楽しめる)ギリギリを見定め、
      目標としている所まで行けるかどうかを考え選んでいるだけです。

      なので、丙なら丙で自分の思い通りに達成できた場合は甲に匹敵すると思いますよ。
      思い通りでなかった場合は「次どうすれば上手くいくか」を見直せばOKです。

      そうやって「夢中になって楽しんでいる提督」が、
      私の中ではたとえ丁であっても強いと思っています。 (`・ω・´)ゞ
      (byエンジョイ勢)

  4. taku より:

    お疲れ様です!

    前回の記事に書かせて頂いたコメントですがフライングでしたね・・・失礼しました。
    改めまして攻略&記事作成お疲れ様でした!!

    私はまさかの延長だったのであと少しだけ二人目のゴトランド掘りに行こうと思います。
    時間と資材の関係と秋刀魚漁があるので回数制限付ですがw

    私は最近資材をグラフで確認するようにしているのですがやはり一目見て推移が分かるのはいいですね。おかげで以前より計画的に備蓄できている気がします。

    今後も色々参考にさせて頂きたいと思いますのでよろしくお願いします。

    では育成と改修のための装備集めに行ってきます(`・ω・´)ゞ
    今回のイベでやっと瑞穂がきたので二式水戦改がやっと改修できます。

    • アキュ アキュ より:

      >takuさん
      コメントありがとうございます。

      いえいえ、私も心の中で「ごめんなさい」って叫んでましたw

      エクセル使いながらグラフを用いるなどして資源管理していると備蓄が楽しめていいですよね!
      自分の1ヶ月の資源回復を計算できるので、すごく便利。(*’ω’*)

      >瑞穂がきたので二式水戦改がやっと改修できます。
      水戦はかなり重要な装備なので入手できてよかったですね。
      あとはネジ問題もあるけど、頑張ってください(๑•̀ㅂ•́)و✧

  5. yukki より:

    アキュさんお疲れさまでした。

    先行組の方々には毎回頭が下がります。
    情報を待って攻略始める側としてはどんな状態の情報でも欲しいものです。
    いろいろな情報を吟味して自分で編成を見出していくことが必要なので、正直どんな簡単な情報でもありがたいものです。
    実際にここにはかなり助けられましたし。

    自分としては今回は規模相応の難易度、
    要所要所では艦娘ごとの役割や対策、装備改修など準備をしっかりし、吟味しておかないと苦戦する印象でした。

    札対策はしたいところですが、あんまりサブ艦持つのも好きではないので、絞り込んで育成をしていくのがうちの鎮守府の今後の課題でしょうか。
    支援艦隊で使い勝手の良い試製41㎝砲の増産も急務のような気がします。

    現在はひたすらE5-Cで新規着任艦育成しています。

    次回イベントもぜひ参考にさせていただきます。
    お体に気を付けて頑張ってください!

    • アキュ アキュ より:

      >yukkiさん
      コメントありがとうございます。

      サブ艦なしだと情報集めにかなり力を入れないと厳しいですよね。
      かといって、遅すぎると掘り時間が少なくなってしまう。。

      そこをしっかりと吟味してから編成を組んで攻略→完走できると、
      私が味わう達成感とはまた違った感覚なのでしょうね!
      (それはそれで楽しそう)

      41cm砲改や41cm砲改二もなかなかですけど、
      増産の手軽さを比べると試製41cm砲はいいですよね。
      改装設計図を要求されるようになりますが、余裕があれば増産できるので。

      サブ艦を育成できない分新艦娘を含め、メインをとことん育ててください。
      次の秋刀魚漁も頑張りましょう!(๑•̀ㅂ•́)و✧

  6. まだまた乙提督 より:

    アキュ様、お疲れ様です。

    初秋イベは特効艦に救われ特効効果に泣かされたという印象が自分の中では強いです。

    特に今回は甲種勲章を狙うために、魚雷カットインなどもしっかり用意しただけあり、
    E-4で力尽き報酬との費用対効果を考えた上で乙で終わったのが唯一の悔いになります。

    その点は自分の甘さなのでこの点を含め改善点を見出し、次回に生かすべきですが、

    どうも最近のイベントは報酬だけみると、時間と心の余裕がなくなるほど、緊張の糸が切れるように
    「もう乙でよくねえ~」と思えるくらい、意欲が沸かないのが大きな難点かもしれません。

    特に古参提督を意識し甲でのクリアーを強要する感覚から丙や丁でも、ある程度の報酬で
    補えるようにすれば、いいと思えるんですけどねえ~陸戦と局戦が少なすぎですから。

    堀に関しては「来るべき子は来る」の精神でやっているため、今回はそこまで苦労して
    いないのですが、1年以上経過してオイゲンとポーラの姉であるビスマルクとザラが
    まだ来ていないので、これらを掘ったら終了というところでしょうか?

    うちの場合は何故か1%台である磯風とか初風、山風、初月は来たのですが、2~3%台が
    毎回、来るのが遅れるため、資材が20万切らないうちに掘りたいと思います。

    • アキュ アキュ より:

      >まだまた乙提督さん
      お疲れ様です。コメントありがとうございます。

      「甲作戦をクリアする」「報酬に合わせて難易度を変えていく」など、
      どちらのスタイルを目指したいのか明確にするといいですね。

      でも、今回見ていると今のままの取り組み方でも全然良いと思いますよ。

      完走重視の姿勢だったので、あのまま続けて完走できなくてモチベが落ちるよりは、
      今こうやって次に向けて前向きに掘り作業をしている方が絶対良いです。

      装備によるハンデもある程度抱えているので、
      チャンスが巡ってきたときに甲種勲章を狙ってみるといいですね!

      何度も挑戦し続ける事が大事です。(๑•̀ㅂ•́)و✧

  7. たくと より:

    アキュさんイベントお疲れ様でした。
    まとめ記事大変助かりました。

    さて私も撤退したいところなんですが岸波ちゃんが来てくれません笑

    最初はE2甲輸送で掘っていたのですがSが安定せず撤退。戦力はまずボスにつかないため論外(あれどうやってクリアしたんだっけ…)。というわけで現在はE3-3丙で掘っています。早くきて終わらせて下さい(切実)。

    次はサンマですね。資材がないため遠征班の子たちには苦労かけます。
    また有益な情報待ってますね!
    では、しつれいしました!!

    • アキュ アキュ より:

      >たくとさん
      コメントありがとうございます。

      連合掘りにはなりますが、A勝利でもドロップするのはいいですよね。
      消費の良いE2と確率の高いE3で悩む提督もいたと思います。

      秋刀魚漁も近づいていますが、
      最後まで諦めずに掘ってくださいね!(๑•̀ㅂ•́)و✧

  8. ショート鯖の中年提督 より:

    アキュさん、攻略記事の執筆お疲れ様です。
    今回も記事を参考にさせていただきまして、何とか2期最初のイベントを甲難度で完走することができました。
    今回は最終海域でも札が付き、攻略の鍵がレアリティの高い海外艦という、非常に厳しい状況の中で先陣を切って甲難易度に挑んで後発組に情報提供される事、本当に頭が下がる思いです。

    正直な話、不謹慎ではありますが台風による救済措置の期間延長が無ければ甲難易度は無理だったかなと思います。運営の作戦規模の詐欺情報は勘弁してもらいたいものです(笑)

    ゴトランドさんがなかなか着任してくれず、E5-3周回で資材がやばいことになりましたが、今日やっと着任してくれました。あとは岸波さんだけですが、秋刀魚祭りの事を考えると次の邂逅に期待しようかと思っています。今年の冬イベで邂逅をあきらめていた大東さんが今回着任してくれましたので、来る時には来てくれるものだと思います。

    次のイベントでもまたお世話になります。攻略と執筆作業の同時進行は大変だと思いますが、無理せぬようご自愛ください。

    • アキュ アキュ より:

      >ショート鯖の中年提督さん
      コメントありがとうございます。

      作戦規模は海域数だけで見れば問題ないですが、
      ゲージの本数で規模を膨らませている傾向ですね。

      これからは前段・後段作戦の後半海域は、
      ゲージ2~3本あると思って行動した方がいいかも。

      ゴトランドのドロップ、おめでとうございます!
      ホロ背景の艦娘は掘りにくい海域や配置すらしてくれないこともあるので、
      ゴトランドが掘れただけでも成功と思ってもいいと思います。

      岸波さんが必ずしも戦力として加わるかどうか分からないですので。
      (前回掘った浜波を見ながら)

      困るとすれば、任務の条件になった時ぐらいなので、
      次掘れる場所があれば頑張りましょう!

      お疲れさまでした。 (`・ω・´)ゞ

  9. 柱島3年目提督 より:

    攻略まとめお疲れ様です。

    E-3では水爆特効とか、E-5-2では機動部隊でも行けるとか、クリア後に色々と情報が揃うのは
    常ですね。

    今回は、兎に角PTに当たらないのとTマスの潜水幼女がウザいのがすべてだった気がします。
    あと、札が多過ぎですね。自分の初参加だった16冬以降、札無しイベが来ませんが、たまには札気にしないで楽しめるイベが欲しいです。

    しかし、堀りでの資源減少が少ないのはうらやましいです。自分は堀り開始時に26万あった燃料が15万まで
    溶けました。
    そしてE-1は200S超えてもまるゆがゼロという現実が辛いです。200回れば最低2~3は来ると思ったんですが。
    堀り運がそろそろ反転してくれないと、この新艦ドロ率が続くなら死亡確定です、自分は

    資源は鉄以外、28万超えるまで戻しましたので秋刀魚漁は何とかなりそうです(フラグ)

    • アキュ アキュ より:

      >柱島3年目提督さん
      コメントありがとうございます。

      Tマスの潜水幼女は今回のイベントの敵MVPだと思います。
      あれは堪えましたw

      札なしのイベントはもう初期の頃のイベントですね。

      艦娘の数も増えてきてぬるくなり始めた頃、
      札が実装されたことで難易度がヌル過ぎないから良いと好評だったので、
      それが今でも続いている感じだと思います。
      (運営さんも試行錯誤しているのでしょうね)

      札なしとなると、収集系イベントになっちゃいそうですね。
      いつものイベントでやる場合は、コラボイベントとかやってくれたら札なしとかあるかも。
      (アルぺイベはよかった)

      私の過去のイベントで1~2%?の秋月を
      350回程度掘ってようやくドロップした経験があります。

      なので、ドロップしない時は全然ドロップしませんね。

      掘り続けてドロップしないと気分がかなり沈むので、
      自分が楽しめる範囲で切り上げるのも大事だと思います。 (`・ω・´)ゞ

  10. 島津提督 より:

    おはようございます。本日イベ最終日ですが、残念ながら自分は
    イベント失敗しました。ゴトランドと岸波が遂に獲得できず。
    資源もバケツも尽き、立て直しが非常に辛い状況です。
    運ばかりはどうしようもないとはいえ、当分ドロップが期待できそうにない
    ゴトランド。できるだけ早い再登場を願うばかり。

    • アキュ アキュ より:

      >島津提督さん
      コメントありがとうございます。

      今回は残念な結果でしたが、次どこか周回しやすい海域に配置されるのを期待しましょう。

      さて、次は秋刀魚漁。
      資源が少ない状況だと思いますが、気持ちを切り替えてがんばりましょう!(๑•̀ㅂ•́)و✧

      • 島津提督 より:

        こんにちは、追加報告申し上げます。
        朝の出勤の出撃でダメだったのですが、通勤途中諦めきれず
        人目を気にしながらやったところ、ゴトランタを無事保護できました!
        文字通り最後の最後でした。心配は、周囲に奇異の目で見られなかったかなとw
        出た瞬間固まりましたからwこれでA勝利程度にはなりました。

        • アキュ アキュ より:

          >島津提督さん

          それはすごい。
          最後の最後でお迎えできましたね!

          私としてもギリギリまで諦めない大切さを改めて確認できました。
          ありがとうございます。お疲れさまでした! (`・ω・´)ゞ

  11. 大湊の新米提督 より:

    攻略記事には大変お世話になりました。
    五周年直前に着任し今回が初イベント海域でした。

    目標のE3クリアが丁ではありますがクリアできたのでよかったーという緩い感じで終えました。
    頑張ってE4丁のゲージ削り途中であと一回・・・というところまではいけましたがボス前大破の連続、ボスまで行けてもボス姫残り1(!)とかで心折れました。
    絶対的に火力不足ですよねー。
    長門さんを改二にしようかと思いましたが燃料の消費が激しいっぽいので悩んでやめたのですが・・・。
    E3でお迎えした(5周年のサミュエルを除く)唯一の海外艦Polaの育成が間に合えばいけたかも?な感じです。

    あと対地装備がもう1セットでもあればE2,E3がもっと早く終わったろうなぁと思いました。
    E4で頑張らずE2E3で未所持の艦娘探しでも良かったかもとも思います。

    反省だらけではありますがなんやかんやで速吸や磯風はじめ未所持艦いっぱいでホクホク♪です。
    海防艦もE1やE2でけっこう拾えたので育成頑張りますね。

    サンマ漁の過去記事も参考にさせてもらっています。
    乱獲しないようゆるゆると楽しみます。

    • アキュ アキュ より:

      >大湊の新米提督さん
      コメントありがとうございます。

      イベントは未所持艦を集めて戦力UPが期待できるのでいいですよね!

      艦娘や装備が足りないと感じることもあるとは思いますが、
      まずは完走を目標に頑張ってみてください。

      お疲れさまでした!
      秋刀魚漁も楽しみましょう。 (`・ω・´)ゞ

  12. ice-room-r より:

    おはようございます!イベント攻略記事大変参考になりました
    。遅ればせながらありがとうございました。堀も大分進んで今回のイベントで、岸波、初月、ゴトランド、などなどなど未所持艦十隻ほどお迎えすることができました。(レア艦ドロップまとめ情報のおかげです!)資源が底を尽きましたので秋刀魚漁は控えめですがお互い頑張りましょう!

    • アキュ アキュ より:

      >ice-room-rさん
      コメントありがとうございます。

      私の記事がほんの少しでも参考になったのであれば嬉しいです。m(__)m
      岸波、初月、ゴトランドが掘れたのであれば十分な結果だと思います。

      イベントお疲れさまでした!
      秋刀魚漁も行けるところまで挑戦してみてください。

      私はネジ集めを頑張ります、(๑•̀ㅂ•́)و✧

Message

※頂いたコメントは管理人が一読してから表示となります。表示は【半日~1日】を目安としてください。

関連記事

2018初秋イベントの新艦娘一覧

どうも、アキュです。 2018年度「初秋イベントの新艦娘一覧」を作ってみました。 だいぶ

記事を読む

E-5-Cの潜水艦マスでレベリング 初秋イベント

どうも、アキュです。 保有数の関係で掘り作業から撤退していますが、今回はE-5-Cのレベリング

記事を読む

2018初秋イベントで「熟練見張員」が入手できる海域

どうも、アキュです。 初秋イベント、いかがお過ごしでしょうか? イベントも10月頭までと

記事を読む

E-1のFマスで100回掘ってみた結果(甲作戦) 初秋イベント

どうも、アキュです。 イベントも2週間を経過したところでしょうか。 今回はE-1のFマス

記事を読む

E-5でゴトランド掘り(甲作戦) 初秋イベント

甲作戦によるゴトランド掘り(E-5ver)の編成を作ってみました。 札制限で作ることができる編

記事を読む

装備開発記事

10cm連装高角砲と25mm三連装機銃のレシピで100回開発した結果

開発、お疲れ様です。 「10cm連装高角砲」って、特定の駆逐艦を改造すると貰える装備ですが

記事を読む

46㎝三連装砲

46cm三連装砲の開発レシピ

46cm三連装砲はかなり高火力の砲だが、現段階では大和型だけノーペナの装備。 大和型も多用

記事を読む

零式艦戦52型

零式艦戦52型の開発レシピ

烈風や紫電改二と比べると、零式艦戦52型は制空権を確保するにはイマイチな性能ですが 明石の改修

記事を読む

開発100回勝負! Ro.43水偵編

Ro.43水偵はパスタの国の水上偵察機です。 火力が上がる偵察機なのである程度の量は所持してお

記事を読む

開発100回勝負!電探編

電探、弾着観測射撃が導入される前は戦艦に装備させる定番でもありました。 今でも入れている人

記事を読む

スポンサーリンク

  • 不定期記事等はTwitterでお知らせしています。
    フォローはご自由にどうぞ~。

    たまに何か喋っているかも?



  • にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
    艦これブログランキング一覧へ

    あなたの1クリックが励みになります。


PAGE TOP ↑