*

E-1でまるゆ掘り(甲作戦)初秋イベント

公開日: : 最終更新日:2018/09/19 2018初秋イベント


E-1まるゆ掘りの編成を書いてみました。
あとせっかくなので、各編成を10回程度ですが結果もまとめてます。

この海域は補給艦も少しずつ稼ぐことができるので、何回も周回してデイリー消化もできますね。
そして、PT小鬼群の魚雷は怖い。((;゚Д゚))

どこで掘るの?


まるゆはボスマス(Iマス)で掘ることができます。
前回の期間限定イベントに比べると、周回性は悪いです。

バケツを気にしないのであれば多く掘ることができるかもしれませんね。

<ドロップ率>
・まるゆ:【S:1.9%】【A:なし】
・伊13:【S:1.0%】【A:なし】
・伊400:【S:1.1%】【A:なし】
・浦波:【S:2.1%】【A:なし】

※ドロップ&確率参考元:poi-statistics(9/11調べ)

まるゆに関しては、S勝利のみで約1.9%でドロップしているようです。
ちなみに冬イベの時の確率は3.9%で、私が1000回掘った時は約4%でした。

前回が凄かったとはいえ、今回は半減ですね。
(掘れるだけ、ノードロップが無いだけマシかも)

あと各難易度別でも見てみると、甲から丁までまるゆは出るようです。

ボス編成


確認できている編成はこの2パターン。
潜水艦が少ないとS勝利がとても楽になります。

潜水新棲姫も中破以上のダメージを与えないと艦種次第ではバケツの消費が増える。(゚ー゚;A

編成(その1)


E-1での周回と言えば、この編成を推奨していることは多いです。
(道中1~2戦目:警戒陣、ボス:単横陣)

ボスマスでは駆逐艦2隻が存在するので、単横陣だと当たらない。
なので、夜戦の連撃で倒せるのが特徴です。
(たまに外すけど)

あとは海防艦が先制爆雷をミスしても軽巡がカバーしてくれるので、
先制雷撃はあまり受けることが少ないですね。

<周回結果>

軽巡2隻とはいえ、夜戦はmissの連打でA勝利になることもありました。
また、装甲の薄い海防艦なのでよく削られます。

警戒陣とはいえ、たまに魚雷が上へ撃たれてしまったり、
回避が高い駆逐艦でも大破があるのは仕方ないです。

編成(その2)


こちらは「軽巡2、駆逐1、海防艦3」からの派生版で練巡を入れた編成です。
主に軽巡の温存と練巡をE-1が使い所とした編成。

また、こちらは軽巡1隻を水爆をガン積みしています。
道中やボスマスの駆逐艦を1隻程度倒せていました。
(一応、軽巡2の方でもできる)

<周回結果>

周回結果としては、練巡がよく大破してました。
運悪く、魚雷が練巡に集中して避けられなかったというケースがほとんど。

海防艦、練巡はバケツの消費が加速しやすい。

<編成その3>


「軽巡1、駆逐4」の編成です。
道中の警戒陣もそれほど気にする必要もなく、何隻か倒しながらボスマスまで進められる編成です。

海防艦を入れた編成に比べて単横陣からの夜戦で当ててくれるチャンスが多いように感じました。
私の実体験なので、夜戦で単横陣であまり良い思い出が無い場合はやめておいた方が良いかも。

<周回結果>

たったの10回とはいえ、一番安定している編成でした。

夜戦でも全く当てられない海防艦よりも攻撃を当ててくれるチャンスが多く、
実際に当ててくれた結果により、このような好成績になったと考えていいですね。

最後に

装備、高練度であれば「軽巡1、駆逐4」でいいかも。

とりあえず周回してみた成績だけを見れば、
私は「軽巡1、駆逐4」が合っているのかもしれませんね。

道中も警戒陣でよく避けて、ボスマスでは夜戦もよく当てていたので、
高い練度の艦娘であれば5隻編成でいいのかも。

あとはA勝利の頻度などを考慮して、周回する編成を決めるといいですね。

※あとゴトランドに水爆を装備させた編成も試してみましたが、
駆逐2隻を倒すという問題の解決には至りませんでした。

ーー
以上、E-1でまるゆ掘りでした。

にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ

Pocket

スポンサーリンク

Comment

  1. クレメンティ より:

    おはようございます。
    いつもかゆい所に手が届くアキュさんの記事、今回もお待ちしておりました(๑>◡<๑)
    私は記事中の編成1を用いて軽巡1隻に主砲二基持たせていますが比較的S勝利率が高く感じています。(20回出撃中、S×10、A×6、途中撤退×4)
    ただ潜水艦4隻パターンは陣形によりますがちょっと厳しいです。
    早速記事中の編成3を参考にさせて頂き、再出撃ですヽ(*´∀`)

    • アキュ アキュ より:

      >クレメンティさん
      コメントありがとうございます。

      潜水艦が少ない編成だと余裕が生まれやすいので、
      そこでS勝利率も少し変化しそうですよね。

      軽巡がもっと水爆を装備できると面白くなるけど、
      そのような軽巡はまだいないので残念。(゚ー゚;A

  2. クレメンティ より:

    確かに阿賀野型の水爆搭載数だけだとちょっと物足りませんね。
    今回は痛感いたしました。
    計30周してレア艦なし、まるゆ一隻のみドロ、であのPT供の笑い声…トラウマになりそうですw

    • アキュ アキュ より:

      >クレメンティさん
      コメントありがとうございます。

      100回でまるゆ1~2隻出ればOKなので順調ですね!

      PT小鬼群が含まれる編成の時に限って補給艦をよく狙う。。
      戦艦だと下を狙ってくれるのに不思議です。( ‘-‘ )

  3. 柱島3年目提督 より:

    まるゆ掘り、早速編成の検証お疲れ様です。

    これ本当に難しいですね。Fで海防艦と同時に狙うのはちょっと無理っぽいですし。
    やはり海防艦が混じると足を引っ張りますか。
    自分も25S程度やりましたが、海防艦2がネックでした。ペラいので警戒陣の下にも置けないが、雷撃が飛んできて当たると終了でしたし。

    せめてボスに東海飛ばせると、2隻は連撃仕様にできるんですけどねえ。

    確率も低そうですが、ちゃんとまるゆ掘れてるところが流石ですねw

    • アキュ アキュ より:

      >柱島3年目提督さん
      コメントありがとうございます。

      海防艦を含んだ編成は狙われなければそこそこ安定しますが、
      魚雷が来ると撤退する可能性が高い。(避けてくれることもありますが

      海防艦の保有数が多ければローテもできないこともないのですけどね。

      東海と陸攻や艦攻の複合で出せば道中安定させることも可能ですが、
      この海域だけ出せないのは、さすがに対策済みでしたねw

      >ちゃんとまるゆ掘れてるところが流石ですねw
      実はこの時、編成と装備の事ばっかり考えててまるゆの存在を忘れてました。
      なので、ドロップしたときは「そういえば!」という状態ですw

      周回数的にも順調と言ったところです!

  4. 柱島3年目提督 より:

    アキュさん もうすぐ後段実装ですね。
    オンメンテで大丈夫ですかね(全く信用出来ない)

    確率的にバケツを飛ばしてまるゆを掘る旨味があるかが今の疑問ですよね。
    アキュさんくらい掘り運があれば美味しい海域かもしれませんがw

    後段の2海域に良さそうな掘り場があるとは思えないので、今回はここしかなさそうですね。

    敢えてボスへ行かず、ボス前で海防艦を掘るという選択肢も考え中です…これなら対潜要らないですしw

    • アキュ アキュ より:

      >柱島3年目提督さん
      コメントありがとうございます。

      私の備蓄環境だと、バケツの消費は結構痛いです。
      今回はどうしようかと考え中ですねー。
      (後段の成績次第な面もあります)

      なので、まるゆではなく海防艦狙いで進めるかも。
      2隻分の確率で勝負できますし。
      (なお、ガシャンは・・・)

  5. 緑七辻 より:

    結論からいうと、甲での周回は安定しません。
    ボスマス前のTP編成とボスマスでのT字不利を引くと
    泣きたいですね。

    • アキュ アキュ より:

      >緑七辻さん
      コメントありがとうございます。

      E-1とはいえ「甲」なので、なかなか手厳しい海域ですよね。
      ドロップ率が高ければ我慢できなくもないですが、普通と。

      気長に掘るしかないですね。

Message

※頂いたコメントは管理人が一読してから表示となります。表示は【半日~1日】を目安としてください。

関連記事

2018初秋イベントで「熟練見張員」が入手できる海域

どうも、アキュです。 初秋イベント、いかがお過ごしでしょうか? イベントも10月頭までと

記事を読む

E-1のFマスで100回掘ってみた結果(甲作戦) 初秋イベント

どうも、アキュです。 イベントも2週間を経過したところでしょうか。 今回はE-1のFマス

記事を読む

E-5でゴトランド掘り(甲作戦) 初秋イベント

甲作戦によるゴトランド掘り(E-5ver)の編成を作ってみました。 札制限で作ることができる編

記事を読む

E-5-Jマスでビスマルク掘り(甲作戦) 初秋イベント

E-5のゲージ1本目(Jマス)での「ビスマルク掘り」の編成を作ってみました。 札の制限があるE

記事を読む

E-4戦力でゴトランド掘り(甲作戦) 初秋イベント

E-4甲戦力ゲージ側の「ゴトランド(Gotland)掘り」です。 編成を作ってみましたが、あま

記事を読む

装備開発記事

22号対水上電探の開発レシピ

22号対水上電探そのものは、そこまで性能が良い電探ではないですが、 【22号対水上電探改四】や

記事を読む

零式艦戦21型

零式艦戦21型の開発レシピ

明石の改修工廠や任務で、52型と同じように必要になってきている装備の一つ。 そんな需要が増

記事を読む

開発100回勝負 増設バルジ編part2

開発100回勝負!増設バルジ編 第2弾 主に大型バルジをメインにたくさん欲しいところ 0個じ

記事を読む

開発100回勝負!三式爆雷投射機編

開発100回勝負! 三式爆雷投射機編 三式を開発する理由は潜水艦狩りでの駆逐艦育成で 三式を持っ

記事を読む

開発100回勝負!電探編

電探、弾着観測射撃が導入される前は戦艦に装備させる定番でもありました。 今でも入れている人

記事を読む

スポンサーリンク

  • 不定期記事等はTwitterでお知らせしています。
    フォローはご自由にどうぞ~。

    たまに何か喋っているかも?



  • にほんブログ村 ゲームブログ 艦隊これくしょんへ
    艦これブログランキング一覧へ

    あなたの1クリックが励みになります。


PAGE TOP ↑